2010年07月16日

神田:六花界

この頃神田界隈で人気の上がっている立ち食い焼き肉「六花界」にお邪魔してきました。
事前情報で小さいとは聞いていましたが、現物は想像以上に小さいです!(笑)

間口が2m程度、10人も入れば店内はほぼ満員。大きいテーブル1つを囲んで立つ感じです。
さてさて、その実力派というとなるほど人気が出るだけあって良い肉を出してきます。
最初に1500円分でお願いした生肉のおまかせ刺身盛りでは、牛レバー、シカのもも肉、シカの生ハム、牛赤身とどれも鮮度良く美味いですなぁ。
しかし、この後で注文した焼き用の肉ではかえって鮮度が良すぎて、ちょっと熟成が足らない感じも…。

そして当ブログで取り上げるからには店で出しているお酒について書かねばなりませんが、焼き肉の店でありながら日本酒が充実していることは特筆ものです。
訪問時は、富久長や東一、鍋島といただいてきました。
こんなタイプのやつと言うと、奥の冷蔵庫から色々と出してきてくれます。
ちなみにどれも1杯500円らしいです。
日本酒以外では、ビールと定番サワー系が数種といった感じです。

1つの七輪を囲んで隣のお客さんと絡みつつ肉食べて飲む、といった立ち文化に馴染める人は行って損は無いでしょう。



関連ランキング:焼肉 | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


posted by TM at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156507552
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック