2011年12月21日

酒量…

人は1日にどれだけ酒が飲めるのだろうと…。

自分に関して言えばかつて、2時間でウイスキー1本を飲まされた時は流石に前後不覚に。
でも、5時間あれば問題は無いな、この間やったばかりだし(笑)。
ワインなら2時間で2本はいける。
ショートカクテル or ウイスキーなら一晩で10杯。

世間的には強いほうらしいですが、自覚はありません(苦笑)。

よく言われるのは日本酒なら1日2合、ウイスキーならダブルが2杯が適量でしたっけ?
まぁ、常にそれを超える量を飲んでおります。

しかし、世の中にはまだまだ上がいるもので感嘆させられるものがあります。
でも、古典酒場の編集長の飲み方の飲み方を見ていると色々と考えさせられるものもありますが…。(笑)


posted by TM at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうしてすぐ、限界以上のお酒を呑んでしまうんでしょうねえ。。。反省はしているのですが、学習ができないんですよね(笑)
Posted by 古典酒場編集長 at 2011年12月25日 12:53
ええ、どうして人は記憶を無くすのでしょうね(笑)
Posted by TM at 2011年12月25日 15:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。