2012年09月08日

レビュー: かのか焼酎ハイボール

ハイボール人気、まだまだ続いているようでアサヒビールさんから今度は焼酎のかのかを使ったハイボール、かのか焼酎ハイボールを出してきました。

しかし、ベースとなっている焼酎、かのか。こちら、いわゆる本格焼酎(乙類)ではなく、麦焼酎と甲類焼酎を混和した焼酎となります。
さてー、どんなもんでしょうかと一口…、んー甘くなくてスッキリとした焼酎ハイボールとでも言えばいいんですかね。
本格焼酎の麦や芋をお酒を炭酸で割ると香りが強まり飲みにくくなるものが多い中、甲乙混和焼酎で香りが強くないためことからスッと飲むことができます。
原材料を見ると酸味料、香料とありますが、これが少しレモンの風味を出していて、いわゆる下町ハイボール(酎ハイ)に近い味わいですね。
アルコール度数7%でお酒もしっかり使っていますし、まぁ、甘くない缶チューハイの1つとして選択肢になるのかな。

それにしてもアサヒビールさん、こーゆーハイボールを出す前にウイスキー、竹鶴のハイボール缶をちゃんと残してくださいよ…。
posted by TM at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/291019501
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック