2014年01月15日

日高見 純米粕取り焼酎

宮城が誇る酒蔵の一つ、日高見。
石巻に構える蔵は3.11も乗り越えてきました。

そして、その日高見が出す焼酎がこちら、純米粕取り焼酎です。

hitakami syochu.jpg

純米酒を絞った後の酒粕を、さらに蒸留して作り上げたのがこの焼酎。
通常、粕取り焼酎というと最醗酵させることもあるのですが、こちらは一切最醗酵はさせず酒粕に残ったアルコールを蒸溜・抽出するというもの。

しかしてその味わいはというと、吟醸香を纏った鮮烈なるフルーティさと香りの高さ。
蔵元では冷凍したものをストレートで飲むのを勧めているようですが、常温のストレートもいけるでしょう。
ただ、ロックや加水して飲むのはちょっと遠慮したい感がありますね。
この美味を他の物を混ぜることで、ごまかしたくないので。

限定出荷品のため、見かける機会も多くはないですが日本酒ファンにも焼酎ファンにも楽しんでほしい1本です。
タグ: 焼酎 日本酒
posted by TM at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385180081
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック