2016年01月05日

JAPANESE RUM RYOMA(ジャパニーズ ラム 龍馬)

_20160105_204400.JPG

高知県・菊水酒造さんより、高知県産のサトウキビを使用した黒糖酒、つまりラム酒が出ていました。
その名も、ジャパニーズ ラム 龍馬として。

高知県は古くからサトウキビを栽培しており、かつては日本一の生産量を誇っていたとか。
そのサトウキビより造られたのが、この龍馬です。

菊水酒造の説明ではラム酒とも黒糖焼酎とも異なる味わいと書いてありますが、さてどうでしょうか。

アルコール度数は32度と一般的なラム酒より低く、黒糖焼酎よりは高め。
薄い黄金色の香りはやや青さが残るものの、ラム酒に近い香り。
飲んでみると意外と抑えられた甘さとスッキリ感で、スッと入っていく。

ふむふむ、なるほどラム酒と黒糖焼酎の間、どちらかというとアグリコール ラムに近い味わいとでも評しましょうか。

飲み方としては菊水酒造の言うとおり、ロックがいいでしょうね。

ちょっとキワモノかと思いましたが意外と(失礼!)、しっかりとしたお酒となっています。
タグ:ラム 龍馬 高知
posted by TM at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

エルドラド 21年

eldorado 21yo.jpg

このブログでは久方ぶりに取り上げるラム酒。南米ガイアナからエルドラド(黄金郷) 21年です。
ラム酒でここまで長期熟成されるものはそれほど種類は無く珍しいものですが、こいつはどうかというと…。

いや、美味い!としか言いようがない。ダークラムとなるので甘さを警戒したのですけどね、一切いやみとなるような甘さはなく、豊かな香りと熟成されたスムースな味わいが口中に広がるといったもの。
これ以上このラムについて語る言葉を私は見つけることができない。

「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」 by ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン
タグ:ラム
posted by TM at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

レモンハート151ニューボトル



というわけで、復活(?)したレモンハート151です。

ん〜、昔よりちょっと辛くなりましたかねぇ…。
まぁ、それでも復活したことは喜ばしく、コンスタントに入ってくるとよいですなぁ。
タグ: ラム
posted by TM at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

レモンハート復活!?

レモンハートといえばラム酒では無くてはならないブランドの一つでしたが、親会社のブランド整理の煽りを受けてしばらく市場から姿を消していました。

ところが、いつものようにリカーズハセガワのサイトを眺めていると、151デメララが復活しているではありませんか!

そして、ブランド・サイトも!
とはいっても、トップページとメールの送り先しかありませんが…。

往年のものとラベルデザインが大きく変わってしまっていますが、中身は果たして…???

どうやら色々調べてみると、今年の初めには北米で出回り始めて、それをどこぞのインポーターが日本に持ってきた模様です。

何はともあれ、少量のようですが出回ったことは、嬉しいですね。
タグ:ラム
posted by TM at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

製菓用?

日ごろ疑問思っているものの一つ、製菓用ラム酒。
製菓用?ってなんだと思い、まぁラム酒だからということで飲んだ事もありますが、これが良くない。
ダーク・ラムにしろホワイト・ラムにしろ製菓用と銘打たれたもの、飲んで美味しくない。
まぁ、値段を考えれば

なぜ、こんなのを使って美味しいお菓子が作れるのか?

マイヤーズあたりはミニチュアボトルもあるので、菓子作りに利用する人も結構いるようですが、あえて勧めたいラム酒を幾つか挙げたいですな。

たとえば、バカルディの8年
熟成された深いコクが、チョコレートやパウンドケーキ等に使うことでワンランク上の味になるでしょう。

ホワイト・ラムならあえてロンリコのシルバーあたりを。
バカルディほど洗練されていないかもしれませんが、いかにもラム酒といった風味はラム酒を使うレシピでは大活躍するでしょう。

他にも色々とあるけれど、製菓用というラベルに惑わされず、美味しいラム酒で美味しいお菓子をお願いしたいです。
タグ: ラム 菓子
posted by TM at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする